FC2ブログ
ナオト。's cafe
官能小説家ナオト。の、日々雑感。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マリリン・チェンバース

連載中
でじたる書房「悪魔のささやき~寝取られ妻、真由香1~」
幻創文庫「だるまさんが転んだ」

昨日、youtubeでマリリン・チェンバースを検索していた。
実は、数年前から彼女を時々youtubeで検索していたのだが、久しぶりに昨日見てみたら、それまで5個くらいしかヒットしなかった動画が急激に増えている。
へえ、不思議だなあ、とか思っていると、「グッバイ、チェンバース」等の動画。
まさか、と思ってwikiを開いて初めて、彼女がこの四月に亡くなったことを知った。
アメリカンポルノの歴史は彼女から始まったといっていい。「ビハインド・ザ・グリーンドア」は1972年の作品だから、仏のエマニエル夫人より二年も前だ。
マリリンはデビュー前、当時アメリカ人なら誰もが知っている有名石鹸のイメージガールだった。
赤ん坊を抱きかかえる母親の象徴的な写真のモデルが、ポルノデビューでタブー視されていた黒人と絡んだことは、当時のアメリカ人にとってどれだけ衝撃的だっただろう。
例えば、日本のAVは「元芸能人」とかが流行である。最近では安達祐美のお母さんが騒がれているが、とかく日本人は肩書きに弱い民族と言われる。
どんな美人より、肩書きに勝るエロスはないと、桁外れの売れ行きが証明しているのだ。
greendoor.gif
Green Dore/1972
スポンサーサイト
[PR]

フリーエリア

フリーエリア

リンク

最新記事

最新トラックバック

最新コメント

カテゴリ

プロフィール

naoteather

Author:naoteather
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

リンク

リンク

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。